FC2ブログ

ウソブクタマシイ ある日の想い

 
30
 
1017年磔磔「麗蘭」その1

 恒例の年末、麗蘭のライブなのであります。
すし詰め状態の立ちぱなしライヴには、体力的にきつく
ここ数年、これで最後にしようと思いつつも、来てしまうのであります。

1017年磔磔「麗蘭」その2

 今年もまたすし詰め状態になる模様。
(運良く後ろの台の上の前列を確保、出来たので、今年はよく見えたのであります。)
しかし、お客の年齢層、高い高い。
(台の上から前を見下ろすと、白髪頭に地肌の見えた頭が多い、多い)
僕が若造の部類に入ってしまいます。
(ライブ終了後、会場から出る人のあとこちから「腰、痛い」の声が・・・・・・)

1017年磔磔「麗蘭」その3

 ライヴTシャツ、購入。
しかし、1950年生まれだというのにチャボさん若い。
んっ?67歳!本当かよ!
蘭丸さんが、どんどんパンパンに膨れていくのにチャボさんの若さは脅威的であります。
今年のライブの構成は、新曲が多く例年とはちくっと違ったのでありました。
蘭丸さんの「GIBSON(CHABO'S BLUES)」が聴けるとは!

1017年磔磔「麗蘭」その4

 お楽しみ袋(チャボさん編)も購入。
Tシャツにクッキー缶、バッジがエコバッグに入っておったのであります。
チャボさん、蘭丸さん、麗蘭にとっても年末の磔磔ライブは特別なようで、
観客もさることながら、御本人たちもリラックスして楽しまれておるようであります。
少々、構成が変わろうとラストは、やっぱり、
ここでしか聴けない「年の瀬」からの「群来」なのでありました。
あぁ、僕も腰痛い・・・・・・でも、来年もやっぱり来ちゃうんだろうなぁーっ。

スポンサーサイト
    07:58 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://soulosamu.blog121.fc2.com/tb.php/491-0a11202d
プロフィール

早川修

Author:早川修
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード