FC2ブログ

ウソブクタマシイ ある日の想い

 
16
 
常滑その1

 「ようこそ常滑へ」
駅を出たとたんに焼き物の猫たちが向かえてくれました。
ここは陶芸の町、愛知県は常滑であります。

常滑その2

常滑その3

常滑その4

 常滑、招き猫ロードの招き猫質であります。
真ん中のは、禁酒願掛けの招き猫であります。せんけどねっ。

常滑その5

 おぉ!素敵な路地。
僕は細い路地に引き込まれる習性があるのであります。

常滑その6

 おまけに、ただでさへ東西南北に弱いのに地図を広げないという悪癖があるのであります。
そのうちに着くだろうと甘く考えておったのでありますが・・・・・・。

常滑その7

 ちかれた・・・・・・普段から、よく歩くほうなのでありますが、
この坂の上り下りは意外と・・・・・・きつい。
おまけに一服出来そうな煙草を吸えそうな店がないのであります。

常滑その8

 おぉ!これは、登り窯。
好い感じです。
そして、これが目的地への目印でもあるのであります。

「ギャラリーほたる子」さんのの1

 ここが、目的地「ギャラリーほたる子」さんであります。
お地蔵さん達が笑顔で、お迎えしてくれるのであります。

「ギャラリーほたる子」さんその2

 「遠いとこまでよく来たにゃーっ。まぁ、ゆっくり休んでいくいにゃぁ」
早々に僕に気付いた店主のとらじさんが、自ら迎えに出て来てくれたのであります。

「ギャラリーほたる子」さんその3

「ギャラリーほたる子」さんその4

 25日まで、おじぞうさん展と一緒に僕の絵も展示して頂いておるのであります。
まったりとした、長居したくなるギャラリーであります。
是非、常滑に行かれた際にはお立ち寄り下さいませ。
やきもの散歩道には、その他にも面白そうなギャラリーがたくさんありました。
全部、廻ろうと思ったら、おそらく一日がかりでしょう。
(とにかく、ほたる子さんを優先して行くのだっ!)
ちくっと、ほったらかしで長すぎてボサボサの後ろ髪を引かれつつ後にしたのであります。

名古屋城その1

 しかし、歩いた歩いた。
僕も疲れたけど、この方たちも重い石を運んでお疲れでしょう。

名古屋城その2

 しかし、石垣ってこんなに隙間が開いてるものなのか?
疲れたからって、いい加減に積んでないか?

名古屋城その3

 そう、ここは名古屋城であります。
しかし敷地が広い広い、もう歩き疲れたのであります。

名古屋城その4

 ダメ押しの階段であります。
あぁ、各階に展示物があるから、エレベーターでシューゥっと上るわけにもいきません。

駅弁「すき焼き弁当」

 愛知県に行ったのは初めてだったのでありますが、
新幹線に乗ると思ったよりも早いのでありますねっ。
しかし、ちかれた。歩いた。迷った。
今度は、ゆっくりと時間をとって回りたいものであります。
帰りのビールが美味しかったのであります。
スポンサーサイト
    20:36 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://soulosamu.blog121.fc2.com/tb.php/489-d80a5561
プロフィール

早川修

Author:早川修
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード