FC2ブログ

ウソブクタマシイ ある日の想い

 
20
 
ねこの京都展その1

 京都伊勢丹にて岩合光昭さんの写真展「ねこの京都」に向かったのであります。
せっかくだから、サインも頂こうと朝10時より並んだのでありますが、
すでに100人以上の行列。
さらにサイン会が催されるのは午後1時より。
僕が受け取った整理番号だと午後1時45分頃。あぁ・・・・・・。

ねこの京都展その2

 写真のことは詳しくないのでありますが、
僕の本棚には岩合光昭さんの写真集「おきて―アフリカ・セレンゲティに見る地球のやくそく」が
収まっているのであります。
アフリカの自然を一年間、写した写真集でありまして、
開けると、良質の物語を読んだような気分になるのであります。

ねこの京都展その3

 「ねこの京都」を一冊、買えば、持ってきた本、何冊にでもサインいただけたようで、
持っていけばよかった・・・・・・。
しかし、写真展で、これだけの人が来るのは珍しいんじゃないでしょうか、
恐るべし猫人気であります。
モノクロにして雰囲気で誤魔化さない王道の写真展であります。
しかし、どれだけの時間をかけて撮られてるんでしょう?
猫との信頼関係を築くだけでも、相当な時間が要りそうです。
まるで、猫が岩合さんのために、
そこに留まっているかのように、演じているかのように写真に納まっているのであります。

ねこの京都展その4

 サインとボールペン、ゲット。
6月4日までの展示であります。
猫好きな方には、おすすめの展示会なのであります。
スポンサーサイト
    08:27 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://soulosamu.blog121.fc2.com/tb.php/467-57e2e60b
プロフィール

早川修

Author:早川修
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード