FC2ブログ

ウソブクタマシイ ある日の想い

 
04
 
2017年上七軒

 本日は暖かく春の到来を実感できる一日でありました。
写真は、北野天満宮上七軒の入口であります。
目的地は入って、すぐ左にある喫茶梅さんであります。

2017年暢さん個展「梅と六人の女」その1

 ここで、ナカガワ暢さんの個展「梅と六人の女」が催されておるのであります。
ポップな絵もさることながら、暢さんの人柄も癒し系で魅力的なのであります。
おまけに、喫茶梅さんの常連さんの会話が面白い。
僕のお勧めは、常連さんが集ってるであろう朝なのであります。

2017年暢さん個展「梅と六人の女」その2

 ポップでありながら、空間を使いドッキとするような緊張感のある絵も描かれるのでありますが、
こちらは、癒し系絵のコーナー。

2017年暢さん個展「梅と六人の女」その3

 今回は、色彩を意識されたそうで、軽快な絵が多かったかなっ。
ナカガワ暢個展 其の九 「梅と六人の女」
 上七軒北野天満宮・喫茶梅  上京区真盛町696 075-463-3070
3月の25日までの催しであります。
暢さんは土曜日の10時には在中されているそうであります。

2017年北野天満宮その1

 いまなら北野天満宮の梅も見どころなのであります。
学問の神として祀られておるのは菅原道真さんであります。

2017年北野天満宮その2

 左遷を恨んで怨霊となった道真さんを神と崇めるのは如何なものかとも思ったりもするのであります。
典型的な勉強馬鹿というやつではないのか、この方は。
勉学に勤しまなかった僕としては、
学問の神としてよりも、怨霊の道真さんに興味をそそられるのであります。

2017年北野天満宮その3

 親と一緒の学生さん達の姿も多く見られたのであります。
んっ?もう受験は終わった時期ではないの?

2017年北野天満宮その4

 もう来年の受験への願掛けでしょうか?
学生さんよ、少年少女よ、受験の先にある学業の先にある夢を見据えてちょうだい。
たかだか数年の悪い夢なら獏に食べてもらうのだっ。

2017年北野天満宮その5

 大門におわす獏、阿吽の対になっておるのですねっ。
さて、僕の夢といえば・・・・・・。

2017年北野天満宮その6

 どうなんでしょう?
今年こそ世界征服の夢は叶うのでしょうか?
しかし、大吉って、なかなか出ないもんでありますなぁ。

2017年北野天満宮その7

 甘酒で一服。
思えば神社って不思議な場所であります。
過去の道真さんに現在の学生さんが未来を祈っているのであります。
現在、過去、未来が入り混じっております。
具象化すると、さながら万博の太陽の塔でありましょうか。

2017年北野天満宮その8

 茶屋の裏っ側に椿が咲いておちました。
梅と違って見向きされておりません。
学生さんよ、こうやって、ひっそりと咲くのもありなんだよっ。
スポンサーサイト
    06:45 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://soulosamu.blog121.fc2.com/tb.php/461-2a6ea524
プロフィール

早川修

Author:早川修
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード