FC2ブログ

ウソブクタマシイ ある日の想い

 
14
 
上賀茂神社その1

 どうも先日、行った六角堂の白鳥が腑に落ちんので初詣のやり直しであります。
八咫烏の御神籤があると聞いたので、雪の舞う上賀茂神社にやって来たのであります。

上賀茂神社その2

 馬も寒そうであります。
うーむ・・・・・・こないだの白鳥と馬が、どう違うのかと問われれば、
答えに窮するのでありますが、説明しずらいのではありますが、
僕の中だは違うのであります。
どこまで、自然の摂理をまげて動物に我慢して頂くか・・・・・・人間のエゴなのではありますが・・・・・・。

上賀茂神社その3

 動物と話せる翻訳機があれば良いのですが・・・・・・
そうなると屠殺場とかペットショップでは怖ろしい事になりそうです。
しかし、お馬さん綺麗な目をしてらっしゃいます。
あぁ、ドリトル先生・・・・・・人間は罪深い生き物でありますなぁ。

上賀茂神社その4

 それこそ、神様や仏様がおるんなら、どう考えてらっしゃるんだろう。
そんなことを思いながらも願うのは、お祈りするのは、
我丸出しの個人的なことなのであります。

上賀茂神社その5

 水、ちべたい。
後にサギがおられます。

上賀茂神社その6

 まさかの大門、修理中。

上賀茂神社その7

京都に住みながら、初めて訪れた上賀茂神社でありますが、
どちらかというと、僕は下賀茂神社のほうが好みだなぁーっ。

上賀茂神社その8

 八咫烏のお神籤であります。
悪い目つきをされております。
末吉・・・・・・前回引いたのより悪くなっております。
この後、落っことして八咫烏の嘴、欠けてしまいました。
おぉ、身代わり地蔵の如く僕の厄を落としてくれるのかっ!
今度、より格好良く直して上げよう。

上賀茂神社その9
 
 尾崎豊さんが「15の夜」の中で「100円玉で買える温もり♪暑い缶コーヒー握りしめ♪」と
歌われておりましたが、あれが、しるこ缶なら・・・・・・
尾崎豊さんは、きっとカリスマ性は得られなかったに違いありません。
しかし、寒い日には、しるこ缶であります。
ちびっと幸せ。
さて、次は何処へ詣ろう。
スポンサーサイト
    20:23 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://soulosamu.blog121.fc2.com/tb.php/458-59253c98
プロフィール

早川修

Author:早川修
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード