FC2ブログ

ウソブクタマシイ ある日の想い

 
25
 
 版画を始めた頃は、文章と絵というスタイルからか、
よく東君平さんを引き合いに出されましたのであります。
好きな作家さんでは、ありますが、
その頃の僕は、
何やら悔しく、似ないように絵柄を変えたりもしたのであります。
僕自身も、そうなのでありますが、
人は自分の中の持っている物差しで測るものなのであります。

 前に僕の個展に来て下さった方が、ギャラリーのオーナーさんで、
また自身も版画教室で勉強されている方でありまして、
その方の先生の個展の案内状を頂いたので、
ちくっと覗きに行ってきたのであります。

2015年「山田喜代春さん個展」

 実は、この方、山田喜代春さん、以前から知っておりまして、
とは言っても、僕が一方的に知っておっただけなのでありますが、
やはり文章と絵というスタイル、おまけに同じ版画ということで、
よく引き合いに出されておった方なのであります。
最近は誰に似てようが似ていまいが、どうでもいいのでありますが、
ちくっとだけ三角の眼をして出かけたのであります。
ご本人、柔らかな人当たりの好い方でありまして、
スケッチやらも見せて頂いて、
最近、自分の絵の下手さ加減に驚愕しておったので、
やっぱり日々の積み重ねなのだなと反省した次第なのであります。
おまけにチョコレートを頂いたのであります。

2015・10・25鴨川

好い天気でありました。
さて、僕も頑張るべなっ。
スポンサーサイト
    21:07 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://soulosamu.blog121.fc2.com/tb.php/437-bccb7756
プロフィール

早川修

Author:早川修
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード