ウソブクタマシイ ある日の想い

 
20
 
漫画ミュージアムその1

 京都は御池にある、かねてから気になっておった漫画ミュージアムに行って来たのであります。
中で飲食、喫煙は出来ないものの、800円でその日、一日、出入り出来るのであります。

漫画ミュージアムその2

昭和4年に建設され廃校になった小学校を再利用しているとのことでありますが、
すっかり綺麗にされており、その匂いを嗅ぐのは困難であります。

漫画ミュージアムその3
漫画ミュージアムその4

端っこの方にある階段は、その面影を残しておりました。
もともと、しっかりした洋風建築の小学校だったのでしょうか。

漫画ミュージアム「火の鳥」

吹き抜け2階部分には火の鳥のオブジェが。

漫画ミュージアム「火の鳥」2

 お客さんの層は広く、ちらほら外国の方も来られておりました。
展示にも色々、工夫をなされ、漫画を文化として正面から捉えられておるのであります。
何だか、あまりにも生真面目で、
漫画の持つ怪しさや下品さみたいなものも削ぎ落としちゃったようで、
何だか僕には、居心地悪く、
得に目当てがあった訳でもないので、早々に後にしたのであります。
笑い声の一つも上げず、多くの人が真面目に漫画を読んでいる様は、
何だか馴染めない、それこそ風刺画のひとコマのようだったのであります。
アッチョンブリケ。
スポンサーサイト
    22:18 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
プロフィール

早川修

Author:早川修
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード