ウソブクタマシイ ある日の想い

 
29
 
チャボさんTシャツとマルオ君

 残念ながらお洒落には、あまり興味がない。ブランド物には縁がないのであります。
が、ユニクロのTシャツは気に入っているのであります。
中でも企業コラボTシャツ・シリーズには遊び心をくすぐられるのであります。
昨年はホッピーTシャツを今年はギター会社のタカミネTシャツを買ったのであります。
 
 何とはなしに、ユニクロのホームページを覗いたところ、
今年はさらに忌野清志郎(60)Love & Peace & " "Projectと題しTシャツを販売されておりました。
『今なお多くの影響を与え続けている忌野清志郎。
次々と話題のCMを手がける日本広告界のトップクリエイター箭内道彦が今回の発起人となり、
7組のアーティストに、清志郎さんが歌った 「愛」と 「平和」 、
そしてもうひとつ何を掲げてこの世界に向かって歌っていくのかを問いかけたメッセージTシャツ。』
とのことであります。

チャボさんTシャツとマルオ君その2

 早速、買いに行きました。
勿論、チャボさんバージョンであります。
チャボさんは、やっぱりLove & Peace & Guitarでありました。
僕ならCatsかなと思っていたら、
斉藤和義さんがCatsでありました。
ユニクロのホームページでインタビューも見れます。
興味のある方はどうぞっ。
マルオ君、今は写真、撮っとるから、ちょっと邪魔です。
スポンサーサイト
    00:00 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
16
 
まゆまろ君

 京都駅に用事で出かけたら、募金活動をされておりました。
普段、下らない事にお金を使ったり、少々の贅沢もしたりしていますので、
贖罪の意で、はなるべく寄付するようにしているのであります。
だけど、募金箱を抱えた男性の絶叫のような呼びかけがひっかかり、
今回は入れなかったのであります。
勿論、彼のしている事は正しいのだけれど、
正しさを押し付けるような姿勢に感じられ気に障ったのか、
彼の自己陶酔のような態度が気に入らなかったのか・・・・・・。

 京都駅では京都国際文化祭のキャラクター、まゆまろが歩いておりました。
どうも、前が見えないらしく、スタッフの女性の方らに、
「前、前、もうすこし」と先導されておりました。

 僕の思想も、感情の抑制もまだ、こんなもんであります。
よちよち歩きのまゆまろ君と同じであります。
前に歩いていきたいもんであります。
前に歩いていってもらいたいもんであります。
    00:00 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
13
 
水彩「椿」

 銀閣寺の庭園に咲いていた紅白の椿。
椿や牡丹は散るときに花ごとボトンと落ちるので、
打ち首を連想させるから武家には嫌がられたと聞いたことがあるのだけれど、
もっと後の時代のことなのでしょうか?
銀閣寺では多く咲いておりました。
 
 それにしても、やっぱり上手くスキャン出来ませんでした。
    00:00 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
11
 
水彩「桜」


 先日、哲学の道で見つけた桜。
細い枝からでなく、幹と呼んでもおかしくないくらいの
枝から咲いていた桜が面白かったのであります。
スキャナーで取り込むと淡い色は上手く出ませんし、
凸凹があると変に汚れのようになっちゃいますねっ。
    00:00 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
09
 
 写真は銀閣寺へ向かう途中の哲学の道に咲く桜であります。
あれだけ、前評判の悪かった金閣寺が素晴らしかったので、
本日は期待しながら銀閣寺に向かっております。
姉は、金閣寺より銀閣寺の方が良かったと言っておりましたし、
岡本太郎さんも、銀閣寺が素晴らしいと何かで語られておりました。

 
水面の桜

 大文字山と桜であります。
震災の影響で、今まで何処に行っても大勢いた中国人の観光客が目に入りません。
その一方、金銭的に豊かでない国からの出稼ぎ労働者の家族でしょうか、
日本人の家族に混じって、川辺でお弁当を広げられております。
ついつい横目で覗いてしまいます。
ドライカレーであります。インドからの方でしょうか、美味しそうであります。

大文字と桜

 思わず笑いがこみ上げてくるような高さの垣根であります。

銀閣寺垣

 何じゃこりゃ、よく解らない砂山であります。

銀沙羅

 中途半端な大きさの小山があります。
この庭の好さが僕には解りません。太郎ちゃん。

向月台

 よく考えたら、僕は岡本太郎さんの絵も好きでないのでした。
それでも、文章は好きなので、その感性に期待していたのでありますが・・・・・・

お茶の井

 断然、銀閣寺よりも金閣寺であります。
抽象画なら太郎ちゃんよりも、ミロさんであります。

東求堂

 どこか銀閣寺はUFOちっくです。こじんまりとしております。

銀閣

 帰ってからパンフレットを見て気づきました。
金閣寺が、金閣を風景の中心に置いて造園されているのに対し、
銀閣寺は、銀閣の窓から見た視点で造園されているようです。
それだと、あの砂山も理解出来るのであります。
窓から覗いてみたかったなぁーっ。








水彩「銀閣寺」
    00:00 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
 
03
 
仏の顔より三度の飯

 僕は神も仏も信じていない。いわゆる無宗教というやつである。
ただDNAに刷り込まれているのかアミニズム寄りの仏教感を覚える時が度々ある。
そもそも、己の悟り解脱を説いた仏陀さんの教えと、
今の救済の仏教とは別物である。
 それでも、他人を巻き込まない範囲でなら、
宗教心を否定するほど莫迦ではないし野暮でもない。
むしろ、宗教がその人の道徳心の基盤になるのなら、救いになるのなら、
好いことだとも思う。
なんて頭では解っていながら、胡散臭さをぬぐい切れないのは、
神社仏閣の町、京都でさんざん生臭坊主を目の辺りにしているせいでしょう。

小原宗監禅師

盛岡市石雲禅寺 小原宗監禅師28歳 托鉢(たくはつ)修行でたびたび訪れ、
世話になっ た土地が無残に荒廃したさまを新聞やテレビで見た。
2日に岩手県宮古市を訪れたのを 皮切りに、
死者の冥福と行方不明者の早期発見を祈りながら歩き続けている。

小原宗監禅師その2

 インターネットで見た記事と写真であります。
あぁ、こういうお坊さんもいるのだなっ。
遺族のおる方々には随分、慰めになったことでしょう。
しかし、いい写真だなっ。
    00:00 | Trackback : 0 | Comment : 0 | Top
プロフィール

早川修

Author:早川修
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード